--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
01.06

予算分け 挫折

Category: 借金
30歳秋。

私はそれまで、いただいたお給料の予算分けをしたことがなかった。
貯金をしよう とか 披露宴のご祝儀をとっておかなきゃ とか
そんな考えが一切なかった

払うもの払って、残りはおこづかい♪ ほんとアホだな




運命の日から、焦りと不安で夜も眠れず、、、
いろんな借金ブログを読んで、すこし元気づけられたけど

さらに貯金ブログを読み始めてからは驚きの連続

ていうかさ

みんな すごいね

予算分けなんて 基本中の基本。
よし わたしもやってみるか!と 予算をたてようとしたけれど

給料の半分以上(ていうかほとんど)が、支払いの現状。

いわゆる 自転車操業 だったわけなので、予算なんてたてられるわけがない。
このころにはキャッシングもできなくなっていて、自転車操業も廃業。
任意整理ぎりぎりのところまできていた。が、周りの人に助けられて、なんとかそれは免れた。




当時の支払いは
●クレカ1(C・S) ●クレカ2(C・S) ●銀行ローン ●車のローン
プラス エステのローン。携帯。保険。

●クレカ2 と ●銀行ローン は利息を含めた定額払い(?)なのだけど
●クレカ1 が 元金が定額、プラス利息 の支払いなので
元金が1万円なのに、利息が2万円以上ついてて、もうたまらん。。。

と、とりあえず、車のローン(月々¥26,200)が終わるまでは
現状(支払いの残りで生活)を続けるしかない。。。
そのころには ●クレカ1の支払い(当時 月々¥70,000くらい払ってた)も減っているだろう。。。
エステのローンも終わってるし。

という苦し紛れの 現実逃避にも似た考えで
車のローンが終わる31歳の春まで 何とか 生き延びたのでした。


ほんとうアホすぎて泣ける。。。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。